ときめくおしゃれを毎日GET!

新木優子のおうちでハロプロ三昧② 鼻歌ソング編

新木優子のおうちでハロプロ三昧

吉祥寺SEATAからひたちなかのROCK IN JAPAN FES.まで、マメに現場に参戦していたハロプロファンのノンノモデル、新木優子。今はどんな風にヲタ活を楽しんでいるのでしょう? 「おうちでハロプロを楽しむ」をテーマに、3回にわけて優子ちゃんのインタビューをお届けします。ハロプロを大好きなあなたも、まだハロプロ沼のほとりにいる方も、ぜひご覧ください。

   

 気がつくと口ずさんでいる!?

ついつい鼻歌ハロプロソングベスト5 



キャッチーなメロディ、インパクトのあるフレーズ、ハッとさせられる歌詞も多いハロプロソング。数多ある曲の中から、ここ最近優子がふと気がつくと歌っているという曲と、その魅力をお届けします!

  

 ①カントリー・ガールズ「VIVA!! 薔薇色の人生」

新木優子のおうちでハロプロ三昧② 鼻歌ソング編_1_2
アルバム「カントリー・ガールズ大全集①」収録

この曲は歌詞がすごくポジティブで、前向きになりたいときに口ずさみます。不安なことがあっても、この曲を歌っていると自然と「うん、大丈夫」と思えてくるんです。特にサビが最高なんですけど、『VIVA!! VIVA!! 薔薇色人生』の繰り返しのところは、手振りもマネしやすいのでついつい踊りながら歌ってしまいそうに。ライブでは梁川奈々美ちゃんと船木結ちゃんの末っ子2人が、アルプス一万尺の振りを途中でする場面があって、それがとても可愛いんです。その梁川奈々美ちゃんは2019年3月にハロプロを卒業、カントリー・ガールズ自体も2019年の12月に活動休止してしまって……。唯一無二のグループだったので、カントリーがいないという寂しさを感じるときもあるんですが、この前向きな曲はその寂しさも紛らわせてくれます。



カントリー・ガールズ「VIVA!! 薔薇色の人生」公式ライブ映像はこちら

  

 ②こぶしファクトリー「消せやしないキモチ」

新木優子のおうちでハロプロ三昧② 鼻歌ソング編_1_3
アルバム「辛夷第二幕」収録

何か頑張りたい、ここは踏ん張りたい、というときに解散してしまったこぶしファクトリーのことを思うんですが、そんなときに口ずさんでいるのがこの曲。こぶしは結構カッコいい感じ、パワフルな曲が多いんですが、鼻歌で出てくるのはこの可愛らしい曲なんですよね。『消せやしない消せやしない消せやしないよ絶対』という歌いだしのリズムが口ずさみやすいし、のびやかなサビも歌っていて心地よい。

この曲は和田桜子ちゃんが特に優勝していますね。Aメロ歌いだしのソロ、サビの最初のソロ、もう彼女感がすごくて最高。声の可愛さが引き立ちます。こぶしはガナる感じの歌い方、太くて強い声を効かせてくることが多かったんですが、「消せやしないキモチ」を初めて聞いたとき、みんなの可愛い歌声と表現に撃ち抜かれたんです。もっと早くこういう曲も聞きたかったなあ、なんて思ってしまうほど。ライブでしか聞けなかった頃から大好きなので、鼻歌歴も長い一曲です。



こぶしファクトリー「消せやしないキモチ」公式ライブ映像はこちら

  

 ③CHICA#TETSU「高輪ゲートウェイ駅ができる頃には」

新木優子のおうちでハロプロ三昧② 鼻歌ソング編_1_4
アルバム「BEYOOOOONDS 1st」収録

この曲はどういう場面で、とかは関係なく無条件で口ずさんでしまいますね。ぼーっとしているときとか、なんでもないときにふと気がついたら歌っている。私のマネージャーまでふいに口ずさんでいたりします。荒井由実さんの「中央フリーウェイ」が着想源とのことなので、遺伝子レベルで刻み込まれている何かが反応するんでしょうか。『ゲートウェイ、ゲートウェイ、高輪ゲートウェイ』のコーラスは初めてハロプロ曲を聞いた人の耳にも残りやすいので、すぐに口ずさめてしまうはず。キャッチーだし、可愛いし、ポップ。


BEYOOOOONDSのグループ内ユニットの“CHICA#TETSU”の曲なんですが、一岡伶奈ちゃん、島倉りかちゃん、西田汐里ちゃん、江口紗耶ちゃんの4人がメンバーでみんなスキルが高く、そして可愛い! BEYOOOOONDS全体だと個性の強い曲も多いんですが、このユニットだと王道アイドル感のある曲調で。でも途中で突如、鉄道に関する豆知識が入ったりするBEYOOOOONDSらしさもあって。メンバーが4人だからそれぞれの声がよく聞こえ、個性を堪能できる曲でもありますね。Tik Tokなどでバズっていた、「都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて」と同じく、ダンスがすごく可愛いのも魅力です。



CHICA#TETSU「高輪ゲートウェイ駅ができる頃には」の一部公式ライブ映像はこちら

   

 ④モーニング娘。‘18「恋してみたくて」

新木優子のおうちでハロプロ三昧② 鼻歌ソング編_1_5
アルバム「ベスト! モーニング娘。20th ANNIVERSARY」収録

朝の明るい時間や、外を歩いているときなど、気持ちがルン♪としているときに歌いたくなるのがこの曲。モーニング娘。って、フォーメーションダンスがメインになってからはカッコいい曲調が多く、あまり“可愛い”に振ったものがなかったんですけど、これは久しぶりにアイドルらしいキュートな曲で。ライブではメンバーが2人ずつ組になってカップルを演じ、彼氏役の子に彼女役の子が甘えたりちょっかいを出したりするんですけど、そのやり取りがすごく可愛い。わちゃわちゃしている様子が、楽屋裏を見ているみたいな気持ちになって、自然と笑顔になります。そんなところが、楽しくなりたい気分のときにぴったりですね。



モーニング娘。‘18「恋してみたくて」の公式ライブ映像はこちら

  

 ⑤つばきファクトリー「表面張力~Surface Tension~」

新木優子のおうちでハロプロ三昧② 鼻歌ソング編_1_6
アルバム「first bloom」収録

仕事の合間などに、ふと口ずさむことが多い曲。お嬢様っぽいイメージや彼女感のあるシングルが続いていたつばきファクトリーに、この曲がきて。それまでとのギャップを感じて、すごく惹かれました。カッコいい曲調なのに、女子の繊細な部分を歌っているところがいいんです。個々のソロパートもすごくハマっていて大好き。サビの歌詞がぎゅぎゅっと詰まっているところからの「クラッとした~」の伸びが気持ちいいですね。

  

こうしてピックアップしてみると、普段口ずさみたくなるのは、ちょっと可愛らしい曲調が多いみたいです。キレキレのダンスをするような曲だと、鼻歌では収まらないからかな(笑)? 私の鼻歌ソング、ぜひ聞いてみてください。(新木優子)

  

関連記事をCHECK!

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪