ときめくおしゃれを毎日GET!

「ぼくのりりっくのぼうよみ」さん登場! 鈴木友菜の音楽対談☆【NO MUSIC, NO YUUNA】

2017年11月28日
毎回、音楽好きの友菜が気になるアーティストと対談。今回は聡明な若き天才ミュージシャンが登場!

今月のお相手は…ぼくのりりっくのぼうよみ さん

Profile
●ぼくのりりっくのぼうよみ 17歳だった’15年、アルバム『hollow world』でメジャーデビュー。19歳の現役大学生。3rdアルバム『Fruits Decaying』を11月22日にリリース。「収録された8曲、8つの物語を見ているような気持ちになるドラマティックな作品」(友菜)
(友菜)ニット¥6900(ビーミング by ビームス)・スニーカー¥5800(コンバース)/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ スカート¥13500/カロリナ グレイサー ピアス¥3900/キャセリーニ

『ぷよぷよ』にはまり続ける!? 19歳の天才アーティスト

友菜 17歳でメジャーデビュー。そのクオリティや心に響く世界観が注目され「天才現る!」と大きな話題に。そして、19歳の今もどんどん進化し続けていて……。最新アルバム『Fruits Decaying』も最高にカッコよかったです♡ あの楽曲はどのようにして生まれるのですか?
ぼくのりりっくのぼうよみ(以下ぼくりり) 僕はどちらかというとプロデューサーのようなことをしていて。最初に「こういう曲があったらいいな」というイメージを考え、それをサウンドを作ってくれる人に投げ、返ってきたものに歌詞を書くというスタイルで作っています。
友菜 ぼくりりさんが歌詞に綴る言葉は高く評価されているだけに、今までどんな言葉に触れて生きてきたのか、すごく気になります!
ぼくりり 小学生の頃はファンタジー小説を、中高生の頃は日本のSFが好きでよく読んでいました。でも、何を読むかは時期によっていろいろで、新書コーナーにはまっていた時期もあれば、自己啓発本を読みあさっていた時期も(笑)。とにかく、いろんな本を読んできた感じです。
友菜 ぼくりりさんは雑誌で小説の連載をしていたり、ウェブでいろんな方々と対談していたり、最近は漫画を描き始めたり……。音楽にとらわれずにいろんなことに挑戦していますよね。目指す場所はどこなのか、それも知りたくて。
ぼくりり 僕は「目標はいらない」と思っているんです。人生は“幸せになること”が目標のゲーム。具体的な目標は“達成した時の喜び”を得るためのものであり、最終的な目標は幸せになること。僕にとってのその幸せは「楽しく生きること」それだけでいいかなって。
友菜 音楽以外で今一番興味があるものは?
ぼくりり 『ぷよぷよ』です。昔からやり続けているのですが最近、ようやく一つ上のステージにいけた気がして。やればやるほどシビアな勝負を求められるので、全然楽しくないんですけど。山に登ればより高い山が見えてくる、上には上がまだまだいる、「安心してはいけない」と日々『ぷよぷよ』に打ち込んでいます。
友菜 まさかの『ぷよぷよ』!! 独特の着眼点を持つぼくりりさんだけに、次はどんな世界を見せてくれるのかまた楽しみにしています!

- 友菜 インタビュー後の感想 -

話しているだけでその賢さがヒシヒシと伝わってくるんだけど、19歳の男子らしい一面も。いろんな魅力を持っている人だなと思いました。また感性がやっぱり普通の人とは違って。あの世界観が生まれる理由が分かった気がした! まだ19歳、これからのぼくりりさんもまたすごいことになりそうで楽しみ♡
ノンノ2017年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New エンタメ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪